仕様について オーダー家具 東京。

ハウツールのオーダー家具の仕様についてご紹介しております。
椅子 張り替え ソファー 張り替え オーダー家具のハウツール
 
 
こちらでは、仕様について一部をご紹介しております。掲載している物以外にもご用意がございますので、ご希望の方はお問い合せ下さいませ。
sangetsu
sincol
sincol
ファブリックとレザーのカタログです。
ファブリックのカタログです。
レザーのカタログです。
塗装について
木材サンプル
生地サンプル

 

 生地は大きく分けて、 『ファブリック』 『ビニールレザー(合皮)』 『本革』 の3種類がございます。

 こちらでは生地サンプルの一部をご紹介します。こちら以外にもたくさんの生地がございます。詳しくは上記『カタログ参照』をご覧下さい。

 また、実際にカットサンプルをお送りすることも可能です。(5枚まで)気になる生地がございましたらお気軽にご連絡下さい。

デザイン&トレンド
パイル:レーヨン100% 地:ポリエステル100%
サンゲツ(カタログ参照)
カットパイルの技巧の妙から生まれる、しなやかな光沢。一つ上の上質感。
 
UP6012
 
UP6017
プレーン
レーヨン64% 綿36%
サンゲツ(カタログ参照)
モダンなフォルムにナチュラルな素材感。
 
UP6069
 
UP6072
プレーン
レーヨン53% 綿44% 麻3%
サンゲツ(カタログ参照)
シンプルで飽きの来ない生地。ソファの生地にぴったり。
 
UP6079
 
UP6084
プレーン
ポリエステル54% アクリル46%
サンゲツ(カタログ参照)
手触りの効果を上質なテクスチャーに仕上げました。
 
UP6120
 
UP6129
プレーン
アクリル100%
サンゲツ(カタログ参照)
シンプルでリーズナブルな生地。カラーバリエーションが豊富。
 
UP6239
 
UP6266
ストライプ
ポリエステル44% 綿32% レーヨン24%
サンゲツ(カタログ参照)
スペイン製のストライプ生地。
 
UP6387
 
UP6389
パターン
ポリエステル84% アクリル16%
サンゲツ(カタログ参照)
植物柄の生地。ドイツ製。
 
UP6420
 
UP6422
パターン
アクリル100%
サンゲツ(カタログ参照)
花柄の生地。
 
UP6480
 
UP6483
Wool Messe ウールメセナ
WO36% CO50% RY14%
シンコール(カタログ参照)
コットンの優しい手触り。厚手の生地。
   
T-7045
 
T-7046
 
T-7047
Sitar シタール
PE36% CO15% RY49%
シンコール(カタログ参照)
張り栄えのする、上質な生地。
   
T-7150
 
T-7151
 
T-7152
Martin マーチン
PE100%
シンコール(カタログ参照)
とてとハイグレードなシェニール織物。色数豊富の生地。
   
T-7335
 
T-7336
 
T-7337
   
T-7338
 
T-7339
 
T-7340
   
T-7341
 
T-7342
 
T-7343
   
T-7344
 
T-7345
 
T-7346
   
T-7347
 
T-7348
 
T-7349
生地サンプル
木材サンプル

こちらでは主な材種をご紹介しています。ご希望の材種がございましたらご相談下さい。

ウォールナット

クルミ科

主な産地は北米の東部。

暴れが少なく家具の材料として優れていて、大変人気な材種です。美しい木目でオイル塗装やウレタン塗装の着色しない塗装がお勧めです。

 

 
柾目
 
板目
タモ

モクセイ科

主な産地は北海道。

狂いが少なく、切削加工がしやすいので家具の材料として多く用いられます。

 
柾目
 
板目
チーク

クマツヅラ科

主な産地はインド、ミャンマー、タイ

脂成分を多く含み、野外で使用される家具に用いるなど耐水性に優れています。黄褐色できれいな木目です。

 

 
柾目
 
板目
チェリー

バラ科

主な産地は北米東部地域

乾燥は早いのですが、収縮率がやや高く狂いやすい材料です。

 
柾目
 
板目
ナラ

ブナ科

主な山地は北海道

木質は硬くやや加工が難しいですが、きれいに仕上がります。家具やドア、フローリングなどにも多用されています。

 
柾目
 
板目
ブナ (ビーチ)

ブナ科

主な産地は北米東部

ヨーロッパでは家具の材料として多く用いられています。加工がしやすく、柾目部分が多く木目もきれいです。

   
柾目
 
ホワイトアッシュ

モクセイ科

主な産地:北米中東部

適度に硬く加工性がよい材料です。

 
柾目
 
板目
ホワイトオーク

ブナ科

主な産地:アメリカ東部、カナダ

国産のナラよりももくめがあらいのが特徴。

 
柾目
 
板目
塗装について

こちらは主な仕上げになります。ご要望がございましたらご相談下さい。

オイル塗装
木材表面に家具用のオイルを塗り、仕上げたものです。
お手入れが簡単で古くなっても再度オイルをかけなせば、すぐにツヤがもどります。
ポリウレタン塗装(ウレタン塗装)
光沢性、密着性に優れているため、テーブルの天板や椅子など幅広く使われています。
耐久性、耐薬品性など全てに優れています。
ラッカー塗装
合成樹脂塗装では最も古くから使われていて、家具のほかギターなどにも
広い用途で使われている塗装法です。塗膜を薄く仕上げることが出来ます。
速乾性があり作業性は良いが、水、薬品には弱いです。
HOME | オーダー家具 | 修理 | 仕様について | お届けまで | Q&A | 送料について | 会社紹介 | 個人情報保護 | お問合せ